ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< a total eclipse | main | 行きたいぜパリ! >>
2013.08.26 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.01.09 Monday

Sony Nex-5nサンプル


普段カメラを持ち歩いていないので、それ用のカメラを買いました。
決めては、CCDのサイズとカメラ本体のサイズと価格。
リコーのGXRと迷ったけどSonyのNex-5nにしました。
それにMマウントに変換できるマウントアダプターを買って、
Cosina ZeissのBiogon 25/2.8をつけてそこら辺を歩いてきました。
レンズの焦点距離は35換算でおよそ38澄

Rawで撮って、キャプチャーワンという現像ソフトで現像。
この描写は、、、ずいぶん昔、京セラがからでたCONTAX TVS Degitalと似てる気がする。
撮った時間帯や天候にもよるとおもうけど、表面がヌメっとしてて、ちょっとウェットな質感。

使用してまず思ったのは、ライブビューをみてマニュアルでピントをあわせるのは、かーーなり難しい。
しかも25个燃放でも2.8だからピントの山も見えにくいし、
ピントきてるんかなーと半信半疑で撮る。
そうこうしてる間に、シャッターチャンスを逃します。

もちろん、付属のズームレンズを使えば、そういう煩わしさからは開放されて、
実にスムースな撮影がでるし、あきらかに、そっちの方が良い写真を撮れる。

けどまあ、Mレンズを持ってるので、それを使いたいのが人の性。
中古市場の高騰につられてSummilux 35/1.4の非球面、手放したのが悔やまれる〜〜〜笑

JUGEMテーマ:写真 
2013.08.26 Monday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR